三和建商株式会社 新卒採用情報

現場で活躍する3人の社員が語る、
リアルな業務内容とやりがいを覗いてみよう。

主な職種

主な職種

営業

本社、沼津支店、藤枝営業所で多くの営業が受注活動に邁進しています。例えば解体工事の多くは次の建設計画がある場合がほとんどです。古い家を壊して新築を建てる、オフィスビルの内部を壊してリフォームする、大きな工場を壊して新しい工場を建てる――などが代表例です。このため建設会社、ハウスメーカー、一般法人がお客様となるケースが多く、日々物件情報を収集するほか、見積作成、追跡営業に精力的に取り組んでいます。

工事管理

営業が受注した工事の施工を管理します。主な業務は、安全、工程、原価などです。例えば解体工事の場合、解体後の新築工事に携わる企業より先に現場に入ります。近隣に住む方に迷惑を掛けてしまうと、その後の新築工事に大きな悪影響が出てしまうため、最新の注意を払い取り組みます。「美しく、丁寧に、安全に」解体するためにはどうすれば良いか、工事計画を立て、実践する部署です。

安全管理

解体工事は、現場に就労する人間が多く、また数々の免許や資格が必要となります。現場で就労する協力会社作業員の健康状態や資格の有無などを管理し、管理書類の整備、資格取得の斡旋(あっせん)などを行っています。また、工事現場から発生する産業廃棄物を適正処理するためのルート設定や廃棄物許可取得などの業務も取り扱っています。その他労働安全衛生法、廃棄物処理法など関係法令が改正されるたびに社内態勢を整備し、周知するなど、工事現場のバックオフィス部門として活躍しています。

経営企画

社⻑からの意見や方針をまとめる機関として、新規事業の研究や開発を行う部門です。常にアンテナを張り新しい情報を収集するとともに、事業案などを策定し、取締役会へ提案する部署です。

総務

法務、人事・労務・文書管理、秘書業務、福利厚生施策、株式管理、固定資産管理、事務電算システム管理、建設業法関連業務、経理業務、予算管理、決算処理など、業務は多岐に渡り、会社全体を支える必要不可欠な裏方の存在です。